ウェブサイトを公開する方法

ウェブサイトを公開する、ということがどういうことか、あなたは知っていますか?

「ウェブサイトを見る」=「サーバーから情報をもらう」
ということです。

イマイチわかりませんね。図にしてみます。

こんな感じです。
まず、あなたはサーバーに対して「私のウェブサイトはこれです」と、公開したいウェブサイトの情報を伝えます(アップロードという作業)。これで、サーバーには、あなたのウェブサイトの情報が保存されます。
そこで、訪問者がやってきて、ウェブサイトを見たいと思ったら、「ウェブサイトが見たいです」と言います。すると、サーバーは「それなら見せてあげよう」と、そのウェブサイトの情報を送ってくれるのです。そしてその情報を再生することが、ウェブサイトを見る、という行為です。

わかりましたか? なんとなくわかったのなら、それで十分です。
むしろ、これからが大事です。

つまり、あなたがこれからすべきことは、
・ウェブサイトの情報を作る
・保存するサーバーを選ぶ
・サーバーへ情報を送る
の3つです。

順番に進めていきましょう。

関連記事

  1. 新しいページを作る

  2. 入門を終えたあなたがプロ並みのウェブデザインを構築できるあらゆる理由

  3. 拡張子を表示させる

  4. 段落を意識する

  5. 見出しをつける

  6. テストアップロードをしよう

お手本ナビの無料HPデザイン

ランダムピックアップ