基本構造






実際に表示されるデータ。文字でもタグでもOKです。


必ず書かなければいけないお決まりのフレーズです。
ちなみに、これは覚えなくても、コピーして貼り付けるだけでも構いません(というよりも、覚えようとしなくてもお決まりすぎるため、すぐに覚えてしまうと思われます)。

このように、コードが出てきたらあなたには、それを自分の手で、先ほど作ったテストファイルに反映してもらいますので、以下のやり方を覚えてください。
今回のコードを例として、実際にやってみましょう。

更新手順1:まず、ダブルクリックで「first_web」フォルダを開いて下さい

更新手順2:「index.html」ファイルの上で右クリックをして、「Crescent Eveで開く」をクリック


【「Crescent Eveで開くをクリック」が無い?】
使っているパソコンの種類や設定によっては、「Crescent Eveで開くをクリック」が出ないことがあります。 そんなときは、ファイルを右クリックした時に出てくる「プログラムから開く」の「既定のプログラムの選択」を選択し、「Crescent Eve」を選択してOKを押しましょう。
これでCrescent Eveでindex.htmlファイルを開けるハズです。

更新手順3:先ほどのコードを入力してください


※タグは、半角英数字で書くようにしてください!

更新手順4:書いたら、フロッピーのアイコンをクリックして保存(上書き保存です)

更新手順5:「index.html」を開いて、正常に反映されているか、確認


以上です。

では、今度はタイトルをつけてみましょう。


関連記事

  1. タイトルをつける

  2. コンテンツ部分をデザインする

  3. 今までにやったことを用いて、見出しを装飾する

  4. 文字の行間を指定する

  5. 文字のサイズを指定する

  6. ブロックの余白を指定する

お手本ナビの無料HPデザイン

ランダムピックアップ