大見出しをつける

<h1>大きい見出し</h1>

見出しは、ページ全体の情報ではなく、それぞれのデータなので、内に記述します。あと、一から作った方がわかりやすいと思うので、先ほどの文字も消してしまいましょう。

こんな感じになります。



実際にやってみてください。

※HTMLにおいて、半角スペースは意味を成しません(全角スペースはそのまま表示されます)。なので、後で読み返して見やすくなるように、上の例のように半角スペースでタグをずらして見やすくすることがあります。今は気にする必要は全くありませんが、ゆくゆくは見やすいソース(HTMLのタグの集まりのこと)が書けるようになりたいものです。

関連記事

  1. 画像を使わずにセンスある見出しを作る

  2. 小見出しをつける

  3. ページ全体を装飾する

  4. 今までにやったことを用いて、見出しを装飾する

  5. 入門を終えたあなたがプロ並みのウェブデザインを構築できるあらゆる理由

  6. 自分で集客対策ができる

お手本ナビの無料HPデザイン

ランダムピックアップ