“page2.html”へリンクする

<a href="ファイル名">リンクテキスト</a>

です。
豆知識として、「a」がアンカー(anchor)、「href」は、ハイパー(hyper)リファレンス(reference)の略です。

ちなみに、リンクは文字だけでなく、画像に適用することも可能です。

では、文字と画像、両方にリンクしてみましょう。



このように、相対パスで「page2.html」のように指定することも、URL(アドレス)を直接指定することも可能です。状況に応じて使い分けましょう。

できたら、実際にリンクをクリックして、それぞれのページへ移動することを確認して下さいね。


関連記事

  1. 入門を終えたあなたがプロ並みのウェブデザインを構築できるあらゆる理由

  2. 自分で更新が可能になる

  3. 基本構造

  4. サーバーを借りる

  5. 背景画像を設定する

  6. ページ全体を装飾する

お手本ナビの無料HPデザイン

ランダムピックアップ